エイジレスワークアウトで骨盤を動かし内臓脂肪を減らす

エイジレスワークアウトとは、脂肪燃焼を手助けしてくれる有酸素運動で、
インナーマッスルを鍛えてカラダの歪みも改善するものです。
気になる活性酸素も発生させない特長があります。

骨盤を大きく動かし、体幹を司る筋肉を鍛えボディラインにメリハリを出し、
ゆがみの改善によって姿勢が良くなります。
ヨガやピラティスが静的ならば、エイジレスワークアウトは動的運動と
いったところでしょう。

有酸素運動といってもきつい運動を長くするのではなく、発声による腹式呼吸や
リズミカルな音楽に合わせて骨盤を動かす感じで自然と有酸素運動ができる感じです。

エイジレスワークアウトの効果としては、体幹の筋肉を鍛えることによる
効率的な脂肪燃焼、代謝アップ、免疫力アップ、年齢に関係なくできるなどが
上げられます。
興味のある方は体験してみてはいかがでしょうか。

エイジレスワークアウトが受けられるところ
フィットネスクラブの大手「ティップネス」
「エイジレスワークアウト」の監修は、雨森陽子先生です。
powerd by 楽市360

内臓脂肪を減らすについて

内臓脂肪とは、内臓につく脂肪のことで特に腸まわりの内臓についた脂肪。 内臓脂肪が溜まる事でカラダの代謝に異常が起き始める。代謝異常が起き始め生活習慣病になる一歩手前の状態がメタボリックシンドロームです。ここで対策を取らないと糖尿病や高脂血症、高血圧などを発症し悲惨な闘病生活が待ち受けている。中年になって「お腹が出た」なんてのんきな事いってないで内臓脂肪のことをしっかり理解しましょう。 このサイトでは、内臓脂肪とはなにか、どうして内臓脂肪が増えるといけないのか、どうしたら内臓脂肪を減らせるかお伝えしていきます。